FC2ブログ

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツリーカテゴリー

RSS

平成26年5月 第29回全国選抜ゲートボール大会

初夏を思わせる5月17日・18日に駒沢オリンピック公園総合運動場に
おいて全国選抜GB大会が開催された 全都道府県から予選会を勝ち抜い
た190チーム、選手1153名の規模となるGB最大イベントである 
24コートを男女別・年齢別の4クラスに分け試合が行われ、それに伴い
大会運営陣も総務・記録・競技・審判の4組織を結成 東大和市GB協会
から審判委員13名(1級審判6名・2級審判7名)を主に16名が派遣 
された 総審判委員数149名に対し東大和市に次いで杉並区、小金井市
も各12名の派遣となった
朝5時20分東大和を立ち、19時の帰宅となる2日間を11試合の審判に
立ち終始張りつめた緊張が解けた時は疲労が一気に押し寄せたが本部役員や
選手の方々はこの何倍もの気苦労であったことが窺えた 
大会が成功裡に終えた事に敬意を評すと伴に、私たちは大会で得た貴重な
体験を生かすことが今後の務めと感じます



 (動画は開会式・練習の模様・試合の様子を録画)[広告] VPS

   大会2日目の練習風景
  
  2-0.jpg
  2-1.jpg
  2-3.jpg
  2-4.jpg
  2-6.jpg
  2-7.jpg

大会2日目はリーグ戦1試合を行い、1日目の試合結果と合わせ各コートの
代表がトーナメントに進出 男女別・年齢別の4クラスごとで優勝を目指す


2-20.jpg 2-21.jpg
左:トーナメント1回戦の審判を務める東大和市
         右:リーグ戦最終試合は先功の富山県代表「若草クラブ(グリーン)」
           と後攻の北海道代表「苫小牧スマイル(レッド)」  
           審判東大和市 交互一列に並びプレボールを待つ

2-22.jpg 2-26.jpg 
2-24.jpg 2-25.jpg
ミドルレディース埼玉県代表「ちっぽぼーる」は全員20歳台のチーム編成
2-30.jpg 2-31.jpg
上2枚は鹿児島県代表「フレンドスポーツ」強豪チーム年齢20代と30代で4人
[広告] VPS

2-35_20140520163835932.jpg 2-37.jpg
 東広島クラブには18歳が2人        審判は東大和市
2-38.jpg 2-40.jpg
シニアメンズの決勝戦で副審を務める   熱戦冷めよらぬ中での閉会式
東大和市の平田1級審判委員

ミドルレディース準決勝戦がスカパー680chでテレビ放映されることに
なり、東大和が審判を担当 主審吉田1級審判・副審相田1級審判の胸元に
マイクをつけ立つことになった 無難に審判をこなしゲームセットをコールした

(関連記事)
平成26年5月9日 全国選抜GB大会に向けての審判員指定研修会
          クリックで記事に飛びます ⇒  GB審判員指定研修会 
公益財団法人日本GB連合のホームペイジは右のサイドパーツの~リンク~を参照

(東大和市GB協会からの派遣委員)
 大会本部審判委員長 清水(東大和市ゲートボール会長)
 総務~米谷<新生会> : 記録~斎藤<光が丘> : 競技~木村<芋窪>
 審判~相田・吉田・山田・吉成・関口<コスモス>:小峰・小槫・榎本<奈良橋>
    平田・小島・内野<蔵敷>:筒井<狭山>:八木橋<清原>









関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す