FC2ブログ

 ・令和2年10月 松茸ご飯もどきにチャレンジしてみました ・令和2年9月 秋サバと中玉トマトを使ったパスタを ・令和2年8月 みんなの料理は「タイ風カレー」で猛暑を乗り越え ・令和2年7月 みんなの料理四ヵ月間の空白を経て再開 ・令和2年4月 みんなの料理教室の休講がさらに続く ▼もっと見る

カテゴリ

最新記事

訪問者カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツリーカテゴリー

RSS

カテゴリ:どんなお料理のエントリー一覧

  • 令和2年10月 松茸ご飯もどきにチャレンジしてみました

    秋一番の「東大和みんなの料理」サークルは松茸ご飯のもどきに挑戦。緊縮財政ですので本物の松茸は買うことがかないません。でも工夫でそれらしい料理を作り上る事ができるのはみんなの料理の腕前です。おかずは豚肉とピーマンの緑色生かした一品をメニューに加えました。先ずは打合せから後ろ姿のお二方はゲートボール(左)と男性合唱団(右)のサークルにも所属松茸以外にピーマン・人参も主役それに豚ロースも加えレシピは黒板...

  • 令和2年9月 秋サバと中玉トマトを使ったパスタを

    依然とコロナ感染症が止むことないまま9月になりました。酷暑も重なり秋と言う季節感も無きに等しい年であります。「みんなの料理」は6月から再開しましたが会食を避け料理は持ち帰りを続けています。そんなんわけで、今回も講師の野呂幸子フードコーディネーターのお手数をけております。調理の半分までを済ませてもらい、私達はわずかな時間で完成ということになっています。(野呂先生からのメール文)メニュー「サバとトマト...

  • 令和2年8月 みんなの料理は「タイ風カレー」で猛暑を乗り越え

    衰えるところか、さらに勢いを増すコロナ感染症の最中、8月のみんなの料理は先月同様、密集を回避し教室では最低限の調理に止め、出来上がった料理は皆持ち帰りとした。そんなことから、材料の買い出し、下処理、カットなどなどは、先生にまた頼ることとなった。講師の野呂幸子フードコーディネーターが事前に全員へメールで見本の画像が材料一式の画像も送られてきました左の春雨サラダは春雨・マヨネーズ・きゅうり・ハム・紅シ...

  • 令和2年7月 みんなの料理四ヵ月間の空白を経て再開

    みんなの料理教室の再始動はかつ丼から新型コロナ感染症で2月1日以降、7月4日までの間、みんなの料理の活動は休みとした。再開にあたっても終息の気配がないため慎重の上にも慎重を期して、先ずは早めに終える時間短縮、接触を避け一人ひとりが自分の物を調理、公民館の調理器具は末消毒と聞き一切使用せず自前でお箸・容器類までも用意。出来上がったものは会食せず自宅に持ち帰えりとした。そのため、今回は講師の野呂幸子フ...

  • 令和2年4月 みんなの料理教室の休講がさらに続く

    みんなの料理は新型コロナウイルス感染症のため3月から5月は休みとした。6月6日は公民館の調理実習室を予約したもののコロナが収まるのを祈るばかりである。当教室の野呂幸子(フードコーディネーター)講師からメールで金目鯛の写真が送られてきた。その一部メール文は「こんにちは。緊急事態宣言が発令されどう過ごされていますか…。私は変わらずっと仕事に行っていますが電車はガラガラ、街にも人が少なくほとんどの店舗が...

≪前のページ≪   1ページ/17ページ   ≫次のページ≫